タイトル
     2021 年度 後期  社会情報学部 日英区分 :日本語 
  
専門外国語Ⅱ-B(原書講読)   
時間割コード ナンバリング 科目分野
SB3008 1021SB2CM31008  
担当教員(ローマ字表記)
  井門 亮 [Ido Ryo]
対象学生 対象年次 単位数
  2年次 ~ 2
授業の目的  
情報リテラシーやデータ収集・分析能力、外国語運用能力等を養成する教育
 
授業の到達目標  
中級レベル
 
ディプロマポリシーとの関連(評価の観点)  
C: コミュニケーション能力 ◎
D: 社会的倫理観・国際性 〇
E: 社会情報過程の理解 〇
I: 外国語運用能力 ◎
 
授業概要  
リーディング力の養成を目指す。
 
授業の形式(授業方法)  
言語学に関する文献の英文読解を行う。また、テキストを読む上で必要となる専門用語を確認する。
 
授業スケジュール  
1. ガイダンス
2-14. 言語学に関する英文の講読
15. まとめ、質問
16. 試験
 
授業時間外学修情報
「学修」とは授業と授業時間外の予習・復習などを含む概念です。1単位につき45時間の学修が必要です。
学則で定められている1単位の時間数は次のとおりです。
講義・演習    授業15~30時間、授業時間外30~15時間
実験・実習・実技 授業30~45時間、授業時間外15~0時間
 
テキストの予習
 
成績評価基準(授業評価方法) 及び 関連するディプロマポリシー  
期末試験、授業への貢献度などにより評価を行う。
5回以上欠席した場合は単位を与えない。
 
受講条件(履修資格)  
2年生、3年生、4年生
 
メッセージ  
人数制限を行う可能性がありますので、必ず第1週目に出席してください。
 
キーワード  
言語学
 
この授業の基礎となる科目  
 
次に履修が望まれる科目  
 
関連授業科目  
専門外国語I
 
教科書  
 
参考書  
 
教科書・参考書に関する補足情報  
 
コース管理システム(Moodle)へのリンク  
 
学生用連絡先  
【匿名アクセスではこの情報を閲覧できません。】
 
学生用メールアドレス  
【匿名アクセスではこの情報を閲覧できません。】
 
オフィスアワー  
【匿名アクセスではこの情報を閲覧できません。】
 
教員ホームページ  
 
関連ホームページ  
 
ページの先頭へ